LUSSO(ルッソ)@吹田・美容室

ゆっくりした雰囲気のこじんまり系美容室@吹田市

クリープパーマをしよう

      2015/09/14

クリープパーマって何?

クリープパーマって何?

まずクリープとは一定の大きさの力が加わってるとき、時間の経過と共に形状の変化が増大していく現象の事を指します。

ざっくりと説明するとパーマ液の作用時間が長いほどパーマがよりかかりますが、作用時間が長いほど髪はダメージを受けてしまいます。

そこでなるべく負担をかけないよう考案されたのがパーマ液が作用してる時間と形が変化する時間を分けて考える方法。具体的には中間水洗で薬剤を流し負担を低減するなどして、最低限の薬剤ダメージで最大限にウェーブ効率をあげられる様になりました。

 

 

 

 

 

何が何だかわからない

と幾ら説明しても訳わかめなので施術工程を見て貰って

ざっくりとしたイメージだけでも掴んでね

 

 

 

 

 

テーマは柔らかい雰囲気

全体的にふんわりとしたパーマをかけたスタイルを作っていきたいと思います

 

 

前回の施術はハチから上の膨らみを抑えるストレートパーマをしています。カラーリングは8レベルぐらいかな?ダメージレベルも程々といった状態ですね。

 

毛先の乾燥とまとまり感が気になりますが、今回はレングスをボブまでカットするので問題は無いでしょう。

 

 

 

ベースカット

 


ベースカットである程度土台を作り終えた後、一旦ドライヤーで乾かしドライカットにて毛量調節していき最終的なイメージを確認します

 

 

 

ワインド

 

大きめをのロッドをゆるめに巻いたあと1液をつけます

ここまではよくある一般的なパーマ工程です

 

 

 

クリープタイム


ここです!!クリープパーマはここが大事!!

いったんパーマ1剤を水洗することでダメージが低減されます

その後クリープをゆっくりさせていきます

 

 

 

ロッドアウト後の状態


通常のパーマに比べて大きめのロッドで巻いても髪の弾力がプリンプリンしています

お流し後

 

仕上がり

ゆるめにふんわりとしたカールかプラスされ女性らしい優しいフォルムになりました

クリープパーマはゆるめのカールでもプリッとなりパーマの持ちも良くなります

 

 

 

パーマが取れやすい方にオススメです
クリープパーマ・クーポン

この記事を書いた人

Lusso Hair
Lusso HairOwner/beautician
LUSSOの雰囲気はゆったりしたこじんまり美容室と言った感じのオーナースタイリストによるマンツーマンサロン。人に囲まれるのがニガテな方や、あれこれ喋り掛けられるのが苦痛な方など美容室でリラックスしたい方→ウェルカム

 - パーマ

Blogを最後まで読んで頂きありがとうございました

この記事が参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです

   

登録よろしくお願いします

 
 

髪の悩みをご相談下さい

先ずは一度ご相談下さい  

  関連記事

クリープパーマをしよう@春のふわふわ
クリープパーマをしよう@春のふわふわ

    あ~春ですね コレはもう完全に春   ふわ …

パーマがかからない
クリープパーマをしよう@パーマがかからない!?

パーマがかからない・パーマがすぐ取れて真っ直ぐに戻ってしまう…。私の髪質はパーマに向いていないのかなぁ…なんて思っていませんか?毛髪のコンディションがストレート毛やブリーチ毛なら納得がいくのでしょうがそうでない方は、ほとんどの場合パーマはかかりますよ♪

クリープパーマ②
クリープパーマをしよう@ばっさりセミロング

長い・めっさ長い 長いままでパーマするか、カットしてパーマするかで悩んだ・・・が …

クリープパーマ@バッサリボブ
クリープパーマをしよう@ばっさりボブ

    長いですね・・・ イインデスネ、本当に・・・ &nb …

クリープパーマロング
クリープパーマをしよう@ロング

    今回は@ロングVerです 長さは整える程度CUTし、 …