LUSSO(ルッソ)@吹田・美容室

ゆっくりした雰囲気のこじんまり系美容室@吹田市

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を

      2015/03/17

グラデーションカラー

グラデーションカラーとは
毛先に向かって徐々にカラーが明るくなる方法で、芸能人の方をはじめとして浸透してきた。一般的なグラデーションカラーの方法は、まずレベル10程度のカラーに全体を染めて出来上がったカラーの毛先からブリーチを行っていく

2年ぐらい前からこういった感のカラーリングの流れがじわ~っと続いてきてて特にロングの方に多い印象があります。伸ばしている途中なんて毛先揃える程度のカットと根元のリタッチの繰り返し・・・毎回、特に代わり映えしないから余計に変化が欲しいですもんね

 

何と無く伸ばしている(伸びた?)髪はのっぺりとした印象になりがち・・・そんなロングヘアにはこのグラデーションカラーは結構ハマる♪

 

もう気が済むまで伸ばしたし髪が傷んだらバッサリ切る予定って方なら何にも問題は御座いません。ブリーチでガツンといっちゃってこの髪型を楽しんで下さい。中間から毛先にかけての軽さと立体感がアナタをきっと満足させてくれるでしょう(気分はミランダ・カー

 

し・か・し~!まだまだ、伸ばしていきたいけど、飽きてきたけど、なんかしたいけど、パーマしたくないけど、とにかくイメチェンしたい~!って事でグラデーションカラーをされた方は

毛髪のダメージ(大~特大のグラデーション)

がもれなく特典として付いて来ます

 

その中でも特に良く考えてからカラーした方が良い毛質がクセ毛の方でカラーリングによる薬剤ダメージがブリーチを使うレベルになると、とんでもなくパサつきます→髪の拡がり度 185% に増加(イメージねw

 

がんばって伸ばしてここまで来たのに・・・こうなるともう時間の問題です。しょうがなく毛先の痛んだ所を切りに美容室に行くと

 

 

オッチャン長さどれぐらいにしまっしょっか~

ヒヨコ痛んでる所を切ってください・・・どれぐらい切ったら痛んだ所がマシに見えますか?

オッチャンそっすね~中間から毛先は全部イッテますねwww

ヒヨコソウデスヨネー(白目

 

 

 

 

再生不可

 

 

 

これは大変な事やと思うよ

 

まず長さを伸ばしていると言うのに大幅な後退を余儀なくされる事になります。そして広がりを押さえることが出来るストレートパーマが㌧でもなくデンジャラスな施術になる(ビビリ毛になる可能性☆大幅にUp☆

 

 

 

とにかく

髪の状態を確認してみる

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を1

 

お、おう・・・髪が輝いていらっしゃる・・・ラージャンか?ランク的にはG級クエスト。薬剤選択・アイロン温度管理などミスればワンパン即死は免れない髪質

 

 

 

 

 

おい! オレのアイロン。おいっ! オレのストレートアイロン。さあっ、ストレートパーマやるのかい? さあっ、ストレートパーマやらないのかい?

 

どっちなんだい!?

どっちなんだい!?

 

 

 

 

 

ヤーーーーーイ!!!

ヤーーーーーイ

 

 

 

 

 

・・・と言う事で早速、取り掛かります

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を2

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を3

 

ついでに大人の毛も 明るい白髪染め で染めながら、同時進行でストレートパーマをしていきたいと思います

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を4

 

先ずはカラー剤が浮かないように根元をペーパーでロックします

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を5

今回の厳選素材

根元 : 明るい白髪染め

中間 : 中アルカリ低還元

毛先 : 酸性低還元

 

タイムの基準は中間部分が目安ですね

毛先は酸性やから何も変化ないし

 

先にリタッチしてから塗ったんで10’ぐらいで流して

脱水アイロンしました

 

 

 

仕上がり

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を9

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を6

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を7

 

どーだい?リアルだろ~

 

どーだい

 

ブログに乗せる写真だからって手を加えたりしないんだぜぇ~

 

ストレートパーマをしよう@グラデーションカラーにご注意を8

 

毛先なんて (つд⊂)

 

目がっ、目があああああ

 

美容室のブログにあるまじき写真であるw

これが現実(リアル・ダメージ

 

一般常識のあるサロンでは

トリートメントのエンドレス・ループ(髪を切るまで続く無限地獄

をお客様にオススメ致しますw

 

 

 

その場だけキレイになる(なったように見える

トリートメントでダメージを誤魔化して

 

Bウチのストレートは傷まないんですよ(ドヤ顔

C本当だ~ストレートしたのに髪がツヤツヤしてる~(テンプレート

 

 

 

 

 

一週間もすればこの状態に戻るのに・・・Orz

 

 

 

そんな薄っぺらい仕事でお客様との信頼関係を築けるのだろうか?

 

違う、そうじゃない

 

現実(リアル)を受け止めるのは辛い事だけど(伝えるのも辛い・・・

今の髪の状態を正しく知ってもらい

そこから目を背けずに向かい合うことがスタートライン

ダメージした髪の毛は元には戻らないけど

続ければきっと違いが実感できる・・・はず!?

 

トリートメントを続けてきたけど実感がない方や毛先をどうしても切りたくない方

LUSSOではトリートメントの変わりに ヘナ を推奨しています

もしかしたら力になれるかも知れません

 

この記事を書いた人

Lusso Hair
Lusso HairOwner/beautician
LUSSOの雰囲気はゆったりしたこじんまり美容室と言った感じのオーナースタイリストによるマンツーマンサロン。人に囲まれるのがニガテな方や、あれこれ喋り掛けられるのが苦痛な方など美容室でリラックスしたい方→ウェルカム

 - ストレートパーマ

Blogを最後まで読んで頂きありがとうございました

この記事が参考になりましたらシェアして頂けると嬉しいです

   

登録よろしくお願いします

 
 

髪の悩みをご相談下さい

先ずは一度ご相談下さい  

  関連記事

ストレート
ストレートパーマをしよう@毛先は内巻きに Ver.ロング

  ●今日はどうしましょうか? ●根元のクセが出てきているのでストレー …

ストレート
ストレートパーマをしよう@毛先は内巻きに Ver.ボブ

癖毛に対する一般的なイメージとして湿度が高くなる梅雨時期がまとまりにくそうですが …

ストレート
ストレートパーマをしよう@毛先は内巻きに Ver.限界突破

いつもストレートパーマでまっすぐにしてもらっていて手入れも楽で気に入っているんだ …

ギリギリ・限界ストレートパーマ
ビビリ毛へ限界ストレートパーマ!!!毛先よ持ちこたえてくれっっっ

知らず知らずの内にビビリ毛になったいた!?髪の毛が傷みすぎてバサバサ・・・まとまらない。研修の為に黒染め→ブリーチで明るく→パーマ→黒染め→ブリーチ。常に髪がダメージしているとこの状態に馴れてしまい感覚が麻痺してしまうんです